読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RYOのRYO行記

駄文と自己満足でお送りします

【161205】 Hokkaido Trip 5・6日目 【札幌・小樽】

もう北海道旅行から3か月経ってるってマジ?
というわけで今回も2日分まとめて


ryo18.hatenablog.com
続きです


…………………………………………………………………


①5日目【小樽】

朝食は札幌で!
f:id:Ryo18:20170208140516j:plain
すすきのの有名な看板を見ながら食べるマックは…普通でしたw


朝食を食べた後は小樽へ
f:id:Ryo18:20170208145654j:plain

国道5号を西へ なんと距離は40km!
今までが長距離移動だった分短く感じます


小樽運河

小樽に来るのは3回目! ノスタルジック(?)な感じが好きで何度も来てしまいますね…
小樽の観光地と言えば… 小樽運河


f:id:Ryo18:20170208221516j:plain 
f:id:Ryo18:20170208152511j:plain

何度来ても本当にいい雰囲気の観光地だなーと!
平日だからか観光客の方もそこまで多くなく、運河を見ながら石畳の上を散歩するのが本当に楽しかったです!


遊覧船や人力車も走っていましたが時間と予算の関係でスルー笑
遊覧船にはいつか乗ってみたいなーと思ってますw



その後は小樽港で市街地をバックに車の写真を撮ったり
f:id:Ryo18:20170208235841j:plain


運河プラザという施設でシャンパンタワー(?)を見たり
f:id:Ryo18:20170209000011j:plain


あまり長居はしなかったものの、楽しく過ごすことが出来ました!


………………

旅行から帰った後に調べてみると小樽はオルゴールでも有名ということで…
オルゴール堂という建物が小樽にはあるようです

www.otaru-orgel.co.jp

どうやらオルゴールの製作体験なんかも出来るみたいですね
次は時間に余裕を持って小樽に来たいなーと思います
リベンジオブ小樽や!





②5日目【札幌】

小樽観光の後は札幌へUターン
札幌市内の観光地をいくつか回りました

白い恋人パーク

まずは白い恋人パークへ!
実はここに来るのは3回目 もう常連()です
www.shiroikoibitopark.jp


まずは外観から
こういう西洋風の建物、いいっすねぇ~w
f:id:Ryo18:20170226005742j:plainf:id:Ryo18:20170226005717j:plain


ただ外をウロウロしてるだけでは前と変わらないので今回は工場見学をすることに
受付で入場料を払うと、お菓子と入館パスポートがもらえます
f:id:Ryo18:20170226174234j:plain


工場見学といっても製造過程だけではなく展示もいろいろありました


ガチのオシャレカップ
マジでどれも高そうでした
f:id:Ryo18:20170226174622j:plain
f:id:Ryo18:20170310223928j:plain


チョコレートの原料、カカオの実の展示もありました
f:id:Ryo18:20170226175344j:plain
すごく…大きいです…(カカオの実)
硬くて…ゴツゴツしていました…(カカオの実)


工場見学ラスト、製造過程の展示はこんな感じ
メッチャ工場って感じがしますね!
IMG_1379


3度目の白い恋人パークもバッチリ楽しめました!
4回目は…もういいかなぁ…笑
家族連れやカップルで来てる人が多く、ボッチで来る場所じゃないよなぁ…なんて毎回思ってますw
でも楽しいので!機会があればぜひぜひ!!


大倉山ジャンプ競技場(大倉山展望台)

正式名称は大倉山展望台とのことですがジャンプ台のほうが有名かなーと
1972年の札幌冬季五輪に合わせて建設した施設らしいです

札幌大倉山展望台


駐車場からはエスカレーターを使ってジャンプ競技場へ
このエスカレーター、景色はいいんですがとにかく長いw

動画を見つけたので貼っておきますね
www.youtube.com


エスカレーターを抜けたらいよいよジャンプ台とご対面
迫力ありますなぁ!
f:id:Ryo18:20170227134542j:plain


展望台(ジャンプ台頂上)まで行くにはリフト券が必要とのことなので購入
LCCの航空券を持っていると少しお安く購入できるとのことで… ラッキーでしたw
f:id:Ryo18:20170302005423j:plain


高いなぁ(ボキャ貧) 怖いなぁ(ボキャ貧)
f:id:Ryo18:20170305004822j:plain


踏切台って上向きだと思ってたら… 下向きなんすね!
また一つ賢くなってしまった…(メガネクイッ)
f:id:Ryo18:20170305005216j:plain


ということで展望台に到着!
ジャンプ台頂上からの景色はこんな感じでした!
f:id:Ryo18:20170305005710j:plain
見ろ!人がゴミ豆粒のようだ…!


それにしてもずいぶん高い&急角度だなぁと
スキージャンプの選手たちはすごいですね… 怖くはないんでしょうか

ちなみに展望台にはカフェが併設されていました
イチオシは北海道産牛乳を使用した~アイスクリーム!(震え声)
こんな寒いのに売れるんですかね… 気になりますなぁ




・本日のお宿(5日目)

大倉山ジャンプ台の観光後はレンタカーを返却、少し早めに宿へ向かうことに


本日のお宿は「東京ドームホテル札幌」!
贅沢!!!! かな~り奮発しました(当社比)
www.tokyodome-hotels-sapporo.com


感じるだろ…? ラグジュアリー感…(意味不明)
f:id:Ryo18:20170306234111j:plain

札幌の夜に…乾杯!w
f:id:Ryo18:20170306234540j:plain



さっぽろテレビ塔

部屋でグータラしてるのも勿体ない!ということで夜の札幌へ
アクティブボッチの鏡かな?


まずは泊まってるホテルからも近い大通公園
再びイルミネーションを楽しみつつ…
f:id:Ryo18:20170306235330j:plain


今日のメインイベント! さっぽろテレビ塔!!
f:id:Ryo18:20170306235431j:plain
www.tv-tower.co.jp


何度か札幌に来たことはありますが展望台に登るのは初めて!
札幌夜景×イルミネーションの全力青春コンボ 楽しめそうですねぇ…!

という訳で展望台からの写真がコチラ
f:id:Ryo18:20170307003810j:plain

えぇ…(困惑)
影技術がアレなので大した事なさそうに見えますがとても綺麗でした



ちょっとまだ明るい時間の写真だとこんな感じ(らしい)です!
f:id:Ryo18:20170307003929p:plain
次はトワイライトタイムなんかに行きたいですね
どんな感じの景色になるんでしょうか… とても楽しみですなぁ


ついでに(色んな意味で)印象に残った写真を1枚
展望台内のご当地プリクラの撮影例(?)です
f:id:Ryo18:20170307004423j:plain

………

コメントは…差し控えさせていただきます(すっとぼけ)



展望台を後にした後は夕食へ
かなーり遅い時間にやってるラーメン屋ということで選んだのは「味の時計台」!

選ばれたのは… バターラーメン!
f:id:Ryo18:20170307004753j:plain

この写真を撮ったのがなんと午後10時35分w
遅い時間に食べるこってりラーメンは…最高やな!

この後はホテルに戻って爆睡!笑
いよいよ最終日、6日目です!




③6日目【札幌】


朝食はホテルで取りました! 朝からバイキングゥ~!
f:id:Ryo18:20170307015126j:plain
どや…? メッチャ美味そうやろ…?(盛り付けが汚いのは気にしてはいけない)


運良く窓際の席をとれたので雪降る大通公園を見ながらの食事
f:id:Ryo18:20170307015905j:plainf:id:Ryo18:20170307015916j:plain
特等席での食事はいつも以上に美味しく感じました!


朝食を食べ終わった後はそのままチェックアウト
飛行機の時間までけっこうあるので近場で観光をすることにしました


・札幌市役所 展望回廊

ホテルの近くにありつつ屋上に展望回廊があるとのことでGO


本庁舎 玄関前の警備員さんメチャクチャ寒そうだった
f:id:Ryo18:20170307020740j:plain


市役所に入ったらエレベーターで19階へ

展望回廊来たどー! 外にはうっすら雪が積もってますね
f:id:Ryo18:20170307021349j:plain






ん???(デジャブ)
f:id:Ryo18:20170307021542j:plain






んん~~~~~???(デジャブ)
f:id:Ryo18:20170307183111j:plain







f:id:Ryo18:20170307190141j:plain
グッときました…
完全に無駄足でしたね…><



札幌市時計台

札幌は毎時0分に鐘が鳴るオシャレ都市です
そんなオシャレ都市の鐘を鳴らしてるのがこちらの札幌市時計台
札幌市時計台:HOME


ガッカリ観光地として有名だが果たして実際はどうなのか!?
調査班は現地へ飛んだ…!
f:id:Ryo18:20170307214327j:plain



展示ィ!
f:id:Ryo18:20170307220854j:plain


オシャレ講堂ゥ!
f:id:Ryo18:20170307221018j:plain


鐘ェ!!
IMG_1494


ガッカリ観光地ということで元の期待値は低かったのですが…
思ったより楽しめました!

入館料も200円と非常にお安めなので、機会があったら騙されたと思って行ってみてはいかがでしょうか?w



北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

赤れんが庁舎の紹介ページ(総務部総務課) | 総務部総務課

名前通りの建物 メッチャ赤れんがです
f:id:Ryo18:20170307235413j:plain

木が入り込んでしまってますが綺麗ですねぇ
次は正面から撮りたい


庁舎脇の池
f:id:Ryo18:20170307235838j:plain
これ落ちたらガチでヤバいやつや…


感想→寒い とにかく寒い
あまりにも寒いので写真もあまり撮らずすぐ撤退…
いまとなってはもったいないことをしてしまったような気がします

後から知ったのですが庁舎内入れたんですね…
次回の楽しみにしときます…




その後は札幌駅に戻って~
f:id:Ryo18:20170308000835j:plain


新千歳空港行って~!
f:id:Ryo18:20170308000922j:plain


空港内のポケモンセンター寄って~笑
f:id:Ryo18:20170308000949j:plain


晩飯にベーコンカツサンド食べて~!(肉厚good!)
f:id:Ryo18:20170308001104j:plain


行きと同じジェットスターで成田へ!!
f:id:Ryo18:20170308001127j:plain





…………………………………………………………………


ということで約3か月前ですが無事、成田に帰ってこれました!
北海道旅行編、完結です!!
今思い返してもひっじょ~に充実した旅行だったなぁと!!


北海道は何回行っても楽しいところなのでいつかまた行きたいですね!
また旅行行った暁にはいろいろ書ければなーと思ってます


拙い文章でしたがお付き合いいただきありがとうございました!
ではでは~!

【161203】 Hokkaido Trip 3・4日目 【帯広→陸別・網走→旭川・札幌】

え~このペースで書いてると永遠に終わらない気がしますね…
ということで2日分まとめて書くことにしました笑

ではでは

ryo18.hatenablog.com
続きます



…………………………………………………………………

①3日目【帯広→陸別


まずは宿泊したホテルの朝食から



f:id:Ryo18:20170118231053j:plain
写真を撮り忘れてしまったのでネットでお借りした写真をドン


朝食は正直想像以上でしたね…
写真ではお盆に収まるほどの量ですが、自分の時は海鮮丼に始まり汁物小鉢含めて10皿以上あったような気がします
トンデモボリュームだったなぁ…


配膳などはホテルのオーナーとその奥様にしていただいたのですが、食事中も談笑したりギャグを飛ばしてもらったおかげでとても楽しい朝食でした
ぜひ機会があったらまた来たいです!




宿を出た後は国道242号線を北上して陸別町
f:id:Ryo18:20170127005809j:plain

この地図だと近いように見えますが実際は100㎞離れてます
東京駅から熱海駅が105kmと聞くとそこそこ遠そうに見えますねw



オーロラタウンりくべつ

陸別町で最初に訪れたのは道の駅「オーロラタウン93りくべつ」
www.hokkaido-michinoeki.jp
陸別町唯一の道の駅です



ここの目玉はなんといっても日本一寒い街の温度計!
f:id:Ryo18:20170131222352j:plain
自分が行ったときの気温はは3℃でした 微妙…?


どうやら1日の寒暖差が激しいようで…
早朝だとこんな気温が出るみたいです

失速(気温-28℃)
いつか-20℃を下回る体験、してみたいっすね…!



・銀河の森天文台

www.rikubetsu.jp

来たぜオシャレな名前の天文台
f:id:Ryo18:20170131230857j:plain



…………
f:id:Ryo18:20170131233538p:plain


特にコメントはありません()
さあ次や次!



②3日目【陸別→網走】

陸別町からは国道51・240号線を北上し網走へ
f:id:Ryo18:20170201223531j:plain

走行距離は約80㎞ 先程よりも若干短いですね



この日は昨日の天気が嘘のような快晴でした
道路が地平線までまっすぐ伸びるこんな景色を見られるのも北海道の魅力だなーと思います
f:id:Ryo18:20170201224850j:plain
f:id:Ryo18:20170201230544j:plain



網走湖

網走に向かう途中に寄った湖です
場所的には網走市街地のやや手前…といったところでしょうか


湖面に氷が張っていて綺麗です それにしても大きい湖ですね…
f:id:Ryo18:20170202001657j:plain

アングルを落としてもう1枚
右足は地面、左足は氷の上、という撮るのに少しヒヤッとした写真です笑
f:id:Ryo18:20170202002220j:plain


この上でスケートなんてしたら最っ高に楽しいだろうなー!
なんて思いましたが命が惜しかったので車に戻りました
北海道の湖巡り旅なんてのも面白そうですね… こちらも機会があれば一度やってみたいなと



・網走監獄

続いては網走観光の大定番 網走監獄に来ました
f:id:Ryo18:20170202003441j:plain


いや~楽しかった!
感想を挙げたらキリがないので写真をいくつか


入り口を正面から
f:id:Ryo18:20170205222107j:plain


セ、セクシー…?
f:id:Ryo18:20170205222212j:plain


アクロバティック脱獄
f:id:Ryo18:20170205222430j:plain


ご当地プリクラ()
f:id:Ryo18:20170205222558j:plain

個人的には1人で訪れても楽しい博物館だなーと
現在の独居房や受刑者の1日様子なんかも展示してあって、刑務所送りにはなりたくないなーと思いました(小学生並の感想)



・北浜駅

次は駅見学へ! 有名な駅とのことで寄ってみました
網走駅の3駅隣、日本で唯一駅から流氷が見られる駅(らしい)です
f:id:Ryo18:20170206180111j:plain


日本や中国の映画のロケ地に何度か使われたらしく、駅舎内には旅行の爪痕(?)を残そうとした人たちの名刺や切符で溢れてました


折角なのでスマホのパノラマ機能でパシャリ
(↓全画面表示するには下の画像をクリックしてみてください)
IMG_1235

東京の駅でこんなことやったら確実にタイーホですからね…
こんなことが 許される 黙認されている(?)北海道 is 最高や!


ホームはこちら
暗くてよく見えませんが流氷が近くにありそうな気が…しない?
f:id:Ryo18:20170207005904j:plain



・本日のお宿(3日目)

ということで一通り観光を済ませたあとはホテルへ
今日の宿は「北海ホテル」
網走 北海ホテル


朝食バイキングが豪華ということで決めました
ちなみに予約したのは網走監獄の見学が終わった後笑
行き当たりばったり旅…楽しいのう!



宿に着いたのが遅かったので、夕食は近所のセコマ

Today's dinner is…

f:id:Ryo18:20170207012647j:plain

北海道限定!やきそば弁当!!

いわゆるご当地商品ですね!一度食べてみたかったんですよ…


フツーに美味しいし、もどし湯は中華スープにもなる!
f:id:Ryo18:20170207012940j:plain

う~ん、エコ!w



食事後は運転の疲れも出てきたので風呂入ってすぐ就寝!
3日目はこんな感じですね! このまま4日目に続きます!




③4日目 網走→旭川

さあ4日目です
先ほど話題に挙げたホテルの朝食バイキングはこんな感じ
f:id:Ryo18:20170207121812j:plain

自分はホテルの朝食に温泉卵かイカの塩辛があれば幸せになれる人間なのですが… 今回はなんとイクラまで…! 
北海道産の牛乳も美味しかったし大満足の朝食でした!



その後は国道39号線を通って旭川まで! 距離は約220㎞! 
f:id:Ryo18:20170207125332j:plain


道中「石北峠」という道を通ったのですが…雪がすごかったです
こちらは休憩がてら待避所に車を停めて撮った写真
f:id:Ryo18:20170207132905j:plain

待避所近くだからか道路の雪は少なめかな…? 道中はほんと雪ばっかでした
こんな道を1時間以上走っていましたがスリップは一度もなし! スタッドレスタイヤ最高や!!




・雪の美術館

というわけで旭川に到着!
石北峠を抜けた後は渋滞にハマってしまったりと思ったより時間がかかってしまいました


旭川での最初の観光地は雪の美術館
yukibi.marryblossom.com

こういうオシャレな感じの建物、たまんないっすね…!
f:id:Ryo18:20170207141846j:plainf:id:Ryo18:20170207141900j:plain


館内も綺麗だったので写真をいくつか
f:id:Ryo18:20170207152607j:plainf:id:Ryo18:20170207152630j:plainf:id:Ryo18:20170207152632j:plainf:id:Ryo18:20170207152806j:plainf:id:Ryo18:20170207152823j:plainf:id:Ryo18:20170207152845j:plain

あ~^
旭川の観光地というと旭山動物園!というイメージがありますがここもオススメです!
旭川を訪れた際はぜひ行ってみてください!




旭山動物園

出ましたド定番観光地!
最後に行ったのがかな~り前なのでメッチャ楽しみにしてました!



旭山動物園東門! 観光客も多いです!!
f:id:Ryo18:20170207223503j:plain



ん?(撮影時間午後3時8分)
f:id:Ryo18:20170207224123j:plain




んん~????(撮影時間午後3時8分)f:id:Ryo18:20170207225213j:plain








f:id:Ryo18:20170208003333j:plain


いくらなんでも閉園時間…早くない…?(とばっちり)
まあ事前に調べなかった自分が悪いんですけどねw

待ってろよホッキョクグマ… 待ってろよペンギン…
いつかリベンジしてやるからな…!




④4日目 旭川→札幌


予定より早く旭川観光が終わったので(笑)、札幌に戻ることにしました
f:id:Ryo18:20170208005738j:plain

国道12号線を南下していく感じですね
札幌と旭川って近そうなイメージがありましたが130km近く離れてます 思ってたより遠いですなあ



話は変わりますが北海道の道の悪さがよーくわかる動画を撮ってたので良ければ見てくだされ
iphone直置き、元の動画が長かったのでトリミングしてあります)
IMG_1321


こんな酷い道、どこの田舎だよと思うじゃないですか?
なんとここ…北海道第2の都市、旭川市内なんですよ…
右車線は解けかけの雪でガタガタ、この動画には映ってないですが左車線は雪で半分埋まってるという…


今思い返せば笑い話ですが運転中はビビりまくってましたw



その後は給油やセコマによりつつ約4時間ほど運転、なんとか帰って来れたぜ札幌!
f:id:Ryo18:20170208011228j:plain
到着したのは午後8時ころ さすがに疲れました



その後車を駐車場に預け、軽~く札幌観光へ!
夕食は札幌駅ビルの中にあった「初代」というお店へ!
f:id:Ryo18:20170208012016j:plain


新味噌ラーメン970円! メッチャウマかった!!
f:id:Ryo18:20170208012019j:plain



夕食後は大通公園
大通公園のイルミネーション消灯なんかを「一人で」(←ここ重要)見てキャッキャッしてました
f:id:Ryo18:20170208012631j:plainf:id:Ryo18:20170208012634j:plain


ちなみにこの日宿泊したホテルは1日目にも泊まった「カプセルイン札幌」
感想などは1日目の記事に書いたので割愛します


…………………………………………………………………

以上4日目でした!
いや~振り返っても充実してる旅行だなぁと思います笑


次は5.6日目について書ければなと思ってます!
5日目は札幌・小樽観光について!
6日目は札幌観光からの成田に戻るまで!
良ければ次回も見て頂けると嬉しいです!


ここまでお付き合い頂きありがとうございました!
ではでは!!

【161202】 Hokkaido Trip 2日目 【札幌→帯広】

え~皆さまあけましておめでとうございます
今年はもう少しマメに更新出来たらいいなーと思ってます(笑)


ということで

ryo18.hatenablog.com

前回の続きです 今回は2日目!




……………………………………………………………………………………


フリーター、家を買う。ボッチ旅行マン、車を借りる。


早速ですが札幌駅前の某レンタカー屋で借りた車をドン
f:id:Ryo18:20170108001945j:plain
3泊4日で借りました! かな~~~~り古い車らしいです
まあレンタカーだしちゃんと動いてくれればオッケー!!



車は北海道旅行のマストアイテムですね…
バスや鉄道といった交通手段も考えはしましたが、本数が少なかったり雪で運行中止なんてことがあったら大変なのでやっぱり車を借りることに



それに
北海道の広大な大地を車で駆け巡りました(イケボ)
なんか…カッコよくない?w





まあ茶番は置いといて……
今回の旅行、札幌からは観光地を回りつつその日到着したところで宿泊できればいいなーと思い、こんなのを旅行前に作ってました
f:id:Ryo18:20170107234644j:plain

車で移動した際の都市間の所要時間の一覧表!
Excelに手打ちで2時間くらいかかったなぁ… 
面倒ではありますが、事前のこういう作業も旅の醍醐味って感じですw



②札幌駅→羊ケ丘展望台


まずは車になれておきたいと思い、近場の羊ケ丘展望台へ
札幌駅からは車で20分ほど 定番の観光スポットですね



晴れてたら下のような感じで奥に札幌ドームが見れるはずなのですが…
f:id:Ryo18:20170109020823j:plain





全く見えませんね てか寒いわ
f:id:Ryo18:20170109020441j:plain




ついでに写真をもう1枚 ”プロ野球元年2004”
f:id:Ryo18:20170109021503j:plain
小笠原って日ハムの選手だったのか
ずっと巨人の選手だと思っ(ry



そういえば展望台近くの売店でソフトクリーム売ってました
夏にクーラー効かせながら鍋 冬にこたつで雪見だいふく的なアレなのでしょうか
道民はM(確信)



③羊ケ丘展望台→帯広


所要時間一覧表にもある通り当初は北海道を時計回りで一周しようと思っていたのですが、旭川付近で暴風雪警報が発令されていたため反時計回りに変更 初日は帯広を目指しました
f:id:Ryo18:20170111010547j:plain
こんな感じです




話は変わりますが出発前に見かけたツイートを一つ

吹雪だとここまで視界が悪くなるのね…
事故直前まで前の車が見えないとか怖すぎるでしょ
これを見てビビってしまったので道中はノロノロゆっくり走りました(笑)



いや~それにしても壮絶なドライブだったなと
雪で視界が悪いなか、山道を右へ左へしているときは何度死ぬかと思ったことか
1~2時間ごとに一軒あるセイコーマートが本当にありがたかったw



休憩中に撮った写真がこちら@占冠PA
f:id:Ryo18:20170112002753j:plain
ほんともう雪まみれですよ




昨年の台風で一般道が通行禁止になっていたためここの区間だけ高速を使用しましたが、路面が凍ってたり1車線しかないのに後ろのトラックに煽られたりしてました
とにかくこの日は疲れたという思い出しか残ってないですね…



まあなんやかんやで到着
f:id:Ryo18:20170112005716j:plain

羊ケ丘展望台を10時30分に出発して帯広駅に到着したのが16時30分
いやー疲れました



とても観光できる時間ではなかったので早々に宿に行くことに
駅併設のショッピングセンター内にある観光情報センターで宿を紹介してもらいました


泊まったホテルは”ビジネス・イン こやど”
普通のビジネスホテルです




f:id:Ryo18:20170112011603j:plainf:id:Ryo18:20170112011646j:plainf:id:Ryo18:20170112011528j:plain
普通の…ビジネスホテル…?




・カーテンをめくるとミラー
・やけにデカい一人用(?)ベッド
・スケスケな浴室ドア
・ビジネスホテルにしては広すぎる浴室


なんだこれは
完全にラブ○の一室じゃないか たまげたなぁ…


齢21にして人生初(元)ラ○ホです ぶっちゃけテンション上がりました
まあテンション上がっただけで何もなかったんですけどね!!!
一人旅バンザイ!!!!!!!






……………………………………………………………………………………

ということで2日目はこれで終了! いやー長くなりました
もう1か月前の旅行ですが、こうやって改めて振り返るのも楽しいもんですね


3日目は帯広から網走まで! 良ければお付き合いください
ではでは~

【161201】 Hokkaido Trip 1日目 【成田→札幌】

どうもみなさんこんばんは
メリークリスマス!(今さら)



突然ですが、12月初めに5泊6日で北海道に行ってきました
今回はその時訪ねた観光地とか書いていきたいなーと思います
よければお付き合いください!



……………………………………………………………………………………

①成田空港


人生初!成田空港!!
f:id:Ryo18:20161209004834j:plain

空港はいいですねぇ
これから旅行に行くぞーという感じがして浮き足立ってしまいます
なんかこう…空港全体に漂うソワソワ感がたまらない(変態)



そんな雰囲気の中では財布の紐も緩くなってしまうわけでして
つい昼食も贅沢してしまいましたね…


成田空港第2ターミナル4階の「RB」というお店へ
ローストビーフサンドイッチとコーヒーのセット、うまい!
f:id:Ryo18:20161209011426j:plain

ザ・カフェみたいな店だったので英字新聞()でも読みながらゆっくりしたかったのですが、時間の都合で早々に店を出ることに


値段もそこま~で高くなく1人でも入りやすそうな店だったので、また成田空港を利用する際にぜひまた来たいなと思いました



食事をした後は今回利用するジェットスターという航空会社が入る成田空港第3ターミナルへ
第2ターミナルから第3ターミナルまで630m、徒歩だと15分かかるそうで
ちょ、ちょっと遠くない?(運動不足)


ということで到着です 
噂には聞いていたけど本当に陸上競技場みたいですねぇ…
f:id:Ryo18:20161209012500j:plain


その後搭乗手続きや手荷物検査やらなんやらを終えて出発ロビーへ!
f:id:Ryo18:20161216002429j:plain

それにしても本当に簡素ですね… さすがLCC

  • 第2ターミナルから第3ターミナルまで遠い
  • 手荷物検査場のレーンが1つしかない
  • 持ち込みできる手荷物のサイズや重量が限られている
  • 機内サービスがほとんどない、あっても有料


などなど不便な点は幾つかある分、メッチャ運賃が安いです
ちなみに今回乗った成田→新千歳の便、運賃がなんと4590円
旅行がはかどりますね… 本当ありがたいです



f:id:Ryo18:20161225233207j:plain
ということでいざ飛行機へ!グッバイ成田!



新千歳空港→札幌・大通


1時間45分のフライトを終え無事新千歳空港に到着!
空港に到着したときの写真は~ない!w


新千歳空港からは電車で札幌駅へ
東京なら運転見合わせくらいの雪が空港近くで降ってたのに、たったの10分遅れにで済んだのはすげぇーと思いました
乗車時間は大体50分くらいだったかなーと思います
f:id:Ryo18:20161228003145j:plain
サッポロー\(^o^)/


札幌からこの日予約してある宿までは歩いて行きました
宿がすすきの駅近くなので、本当だったら地下鉄を使ったほうが楽に行けそうですが…


これが見たかった!
さっぽろホワイトイルミネーション!!@大通公園
f:id:Ryo18:20161228011550j:plain

white-illumination.jp

以前12月後半に札幌に来た時も大通公園でイルミネーションが開催されていたので、もしかしたら今年も…
と思っていました 予想大的中じゃ!


イルミネーションはいいですね…
見てるだけで幸せな気分になれます(ロマンチスト)


③本日のお宿

一通りイルミネーションを物色した跡は宿に向かいました
初日の宿は「カプセル・イン札幌」

www.capsuleinn-s.com

人生初のカプセルホテルや!


正直自分の中でのカプセルホテルのイメージは

  • 部屋が狭い・汚い
  • 物スられそう金たかられそう
  • とりあえず寝るだけの部屋
  • いろいろとヤバそう

などと正直ボロクソなイメージがありました(すんません)
しかし!!!!今回の宿泊で自分の中のイメージが180度変わりました!
カプセルホテルはいいぞ

  • 部屋が狭い・汚い 

  →普通に綺麗でした 起き上がるくらいの高さは余裕であったかなーと
   f:id:Ryo18:20161230232100j:plain
公式HPより こんな感じです

  • 物スられそう金たかられそう

  →鍵付きロッカーありました 今考えると心配しすぎでしたね

  • とりあえず寝るだけの部屋

  →いろいろサービスが豪華だった
    ・近所のチェーン店で使える朝食無料券
    ・朝の時間のコーヒー無料サービス
    ・無料で使えるマッサージチェア
    ・大浴場やサウナ シャンプーがTUBAKIだった(驚愕)
    ・DVDや空気清浄機の無料レンタル
    ・枕近くにあるコンセント(重要)

   個人的には至れり尽くせりで大満足でした

  • いろいろとヤバそう

  →ヤバくなかった


いやー本当に良かったんでぜひまた泊まりたいですね(棒)
ちなみに1泊2700円です 最高!!



……………………………………………………………………………………

1日目は以上!ほぼほぼ移動だけで終わってしまいましたね…
まあ本番は北海道グルグルし始める2日目からみたいなもんだからセフセフ


そのうち2日目以降のこととかも書いていければなーと思ってます
次はもっとサクサク書いていきたいですね!
ではでは!

【161018】 The star village "ACHI"

どうもみなさんこんばんは
もはや虫の息と化しているブログ、はっじまるよー



早速ですが…

10月半ばに、念願だった阿智村へ行ってきました!

http://sva.jp/sva.jp↑詳しくはこちらで…


環境省認定、日本一綺麗な星空が見れる場所” というホームページを見てからずっと行きたいと思っていたので、ついに念願かなったり…!という感じです

現地に着くまでは


さあ振り返っていきましょう


……………………………………………………………………………………


①自宅~昼神温泉まで

遠いわ…


今回は昼神温泉という阿智村の温泉街に泊まったのですが、電車だと新宿から特急と鈍行を乗り継いで5時間 さらにバスで40分とかなり大変そう…と思い、車を借りていくことにしました

これが大きな間違いだったんやなあ…(回顧)


自宅から八王子までは高速を使って、八王子から昼神温泉までは一般道を使っていきました
え?なんで八王子から一般道使ったかって? そりゃ高速代ケチりたかったから長野の雄大な自然を感じながらドライブしたかったからですよー


フルで高速使ってたら往復で1万円以上するからしょうがないと言えばしょうがないけどね…
一人旅高速はコスパが悪いです


f:id:Ryo18:20161130223044p:plain
え、何これは(困惑)

当日はここまでの渋滞はなかったけどそれでもかなり時間かかってしまった…
結局朝9時半に出発して宿に到着したのが午後7時という悲惨なことに

イェーイ9時間ドライブだーヤッター



昼神温泉にて

星が見えねぇ…


今回泊まった宿は保養センター尾張あさひ苑というところでした
http://www.owariasahien.jp/www.owariasahien.jp
飯ウマい安い綺麗!

まあ、泊まった宿の話は置いといて…
チェックインした際に「星を見に来たんですよー」という感じでフロントの人と世間話をしていたらこんな紙をくださいました

f:id:Ryo18:20161130230243j:plain
星空観察ポイント…ありがてぇ…
こういう紙が事前に用意されていたということは、やっぱりそれ目的の方が多いんでしょうかね

で、紙に書かれてるポイントに行って、星を取った写真がこちらです

f:id:Ryo18:20161130230829j:plain
うわー星がきれーい♡



いやーほんと何をしに来たんですかね

f:id:Ryo18:20161130231422j:plain:w700
こういうのを期待していたんだけどなぁ…


星を綺麗に見るには月が出てないほうがいいらしいのですが…
f:id:Ryo18:20161130231837p:plain
調べてみたら18日は満月の2日後でした
こりゃあきませんわ 完全に準備不足、猛省ですね…



……………………………………………………………………………………

まとめ

高速代はケチらない!(笑)
事前準備は大切!


ちなみに朝の阿智村は綺麗でした!
f:id:Ryo18:20161130232651j:plain


冬にはこんなのやるみたいなんで興味があればぜひぜひ
f:id:Ryo18:20161130232945j:plain
俺の分まで楽しんできてくださいw


P.S.
明日から北海道旅行行きます! 5泊6日!!
無事帰ってこれたら感想とか書きたいですね…!
ではでは!

【161006】そうだ 横浜、行こう。(後編)

前回
ryo18.hatenablog.com

前編書いたの1か月前ってマジ??
(黒歴史)続きます


港の見える丘公園

https://ja.wikipedia.org/wiki/港の見える丘公園ja.wikipedia.org

山下公園に肩を並べる横浜有数のオシャレ公園
こちらも公園内に洋館が2つあります
f:id:Ryo18:20161008140004j:plain

以前は高台から横浜港湾の岸壁を望むことができたが、近年は横浜ベイブリッジ建設に伴う道路の整備が行われたため、視界に首都高速道路の高架が必ず入ることから「高速道路の見える丘」と揶揄されることもある

これが高速道路の港の見える丘か…
f:id:Ryo18:20161008141124j:plain

う~ん港は~、見えない!w
景色はメチャいいなあ
f:id:Ryo18:20161008162016j:plain

横浜港を出る船の汽笛は聞こえたので、
「港の(汽笛)聞こえる丘公園」に改名しよう(提案)


ローズガーデンf:id:Ryo18:20161008175058j:plainf:id:Ryo18:20161008175103j:plainf:id:Ryo18:20161008175104j:plain
f:id:Ryo18:20161008173139j:plainf:id:Ryo18:20161008173206j:plainf:id:Ryo18:20161008173238j:plainf:id:Ryo18:20161008173231j:plain

曇ってたからか写真暗めやなあ
今度は晴れた日に行ってみたい



横浜市イギリス館(港の見える丘公園内)

www.hama-midorinokyokai.or.jp

横浜市イギリス館は、昭和12(1937)年に、上海の大英工部総署の設計によって、英国総領事公邸として、現在地に建てられました。鉄筋コンクリート2階建てで、広い敷地と建物規模をもち、東アジアにある領事公邸の中でも、上位に格付けられていました。

格付けしあう館たち…

洋館3つ目
洋館というよりホテルや教会という感じの建物
f:id:Ryo18:20161008182547j:plain

1F廊下&階段
f:id:Ryo18:20161008182848j:plainf:id:Ryo18:20161008182857j:plain

階段踊り場&2Fから見下ろし
f:id:Ryo18:20161008214234j:plainf:id:Ryo18:20161008214630j:plain

寝室 オ、オシャレ床&ベッドや~!!
f:id:Ryo18:20161008214510j:plain

集会室 やけに現代的な机と椅子やなあ(すっとぼけ)
f:id:Ryo18:20161008214840j:plain

休憩室 椅子ないやんけ  休憩出来ないやんけ
f:id:Ryo18:20161008220844j:plainf:id:Ryo18:20161008220855j:plain


1階のホールを他団体が使ってたこともあり、見る場所もなく駆け足で回ってしまったため正直あんま記憶に無い洋館
レースのカーテンと階段が好きな感じです
こんな感じのホテルやペンションどっかにありそう



⑧山手111番館(港の見える丘公園内)

www.hama-midorinokyokai.or.jp

山手111番館は、横浜市イギリス館の南側にあるスパニッシュスタイルの洋館です。 ワシン坂通りに面した広い芝生を前庭とし、港の見える丘公園のローズガーデンを見下ろす建物は、大正15(1926)年にアメリカ人ラフィン氏の住宅として建設されました。

自分もオシャレ庭園を見下ろせるとこに住みたい
物件情報お待ちしています

洋館3つ目

外観
f:id:Ryo18:20161009220231j:plain

ホール 玄関から入っていきなりこれはヤバい 最高ですわ
f:id:Ryo18:20161009220333j:plain

食堂
f:id:Ryo18:20161009220440j:plain

洗面所 草多いwwww
f:id:Ryo18:20161009222209j:plain


地下室と2階が立ち入り禁止だったので全然写真がない…
玄関入ってすぐのホール、2階まで吹き抜けで解放感Maxやなあ
小学校の時の体育館を思い出しました(伝われ)



⑨山手本通り

港の見える丘公園から歩いてすぐのところにある通り
道路脇にはカトリック系の学校や教会、外国人墓地などが多くあります

f:id:Ryo18:20161030012708j:plainf:id:Ryo18:20161030012742j:plainf:id:Ryo18:20161030012817j:plainf:id:Ryo18:20161030012821j:plain

なんだただのオシャレ通りか…
公衆電話のデザイン、オシャレっすねぇ


ちょうど小腹がすいていたので近くの喫茶店に入ろうとしたらメニューの値段見ておったまげてもうた
こういう店に通える人は普段どんな生活を送っているんですかねえ…
メッチャ気になります



⑩山手234番館(山手本通り脇)

www.hama-midorinokyokai.or.jp

昭和2(1927)年頃に外国人向けの共同住宅(アパートメントハウス)として、現在の敷地に建てられました。


いいとこ住んでんねぇ!
奥さん3LDKですってよ3LDK

横浜…賃貸…一等地…3LDK…
あっ…察し(家賃)


外観
f:id:Ryo18:20161104012009j:plain
もっと上手に撮れるよう精進します…


f:id:Ryo18:20161104235108j:plainf:id:Ryo18:20161105000734j:plainf:id:Ryo18:20161104235129j:plainf:id:Ryo18:20161104235205j:plainf:id:Ryo18:20161104235233j:plainf:id:Ryo18:20161104235235j:plain

テレビやパイプ椅子、除湿器のような現代っぽい(?)家具が普通に置いてあってとても気になってしまった…
ふ、雰囲気… と、統一感…

普段は会議室なんかにも使われるみたいだし、こればっかりはしょうがないか
回ってきたどの洋館も雰囲気抜群だったし期待しすぎていたのかもしれない…



⑪エリスマン邸(山手本通り脇)

www.hama-midorinokyokai.or.jp

エリスマン邸は、生糸貿易商社シーベルヘグナー商会の横浜支配人として活躍した、スイス生まれのフリッツ・エリスマン氏の邸宅でした。大正14(1925)年から15(1926)年にかけて、山手町127番地に建てられました。

山手127番館じゃないんですかねぇ(適当)


外観
f:id:Ryo18:20161105010423j:plainf:id:Ryo18:20161105010424j:plain

応接室 館内唯一の暖炉
f:id:Ryo18:20161105230301j:plainf:id:Ryo18:20161105230259j:plain

階段から 2階廊下
f:id:Ryo18:20161105230840j:plain

浴室 写真メッチャブレてますね…
f:id:Ryo18:20161105230849j:plain

公衆電話 良い(語彙不足)
f:id:Ryo18:20161105232350j:plain

外庭 戦場跡かな?
f:id:Ryo18:20161105232426j:plain


照明や窓が多く、とても明るい館内でした
部屋の中がとても綺麗でよかったと思います(姑並感)


6館目なので感想も尽きてきた 筆折れそう



⑫ベーリック・ホール(山手本通り脇)

www.hama-midorinokyokai.or.jp

イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、昭和5(1930)年に設計されました。第二次世界大戦前まで住宅として使用された後、昭和31(1956)年に遺族より宗教法人カトリック・マリア会に寄付されました。

1930年にこんなん建てられるんか… いやあすごいっすね…


外門
f:id:Ryo18:20161107233042j:plain

外観
f:id:Ryo18:20161107233054j:plain

玄関ホール
f:id:Ryo18:20161107233801j:plainf:id:Ryo18:20161107234415j:plain

食堂
f:id:Ryo18:20161107234110j:plain

応接間
f:id:Ryo18:20161107234930j:plainf:id:Ryo18:20161107234949j:plain

階段
f:id:Ryo18:20161107235538j:plainf:id:Ryo18:20161107235604j:plain

2階廊下
f:id:Ryo18:20161108020657j:plain

夫人寝室
f:id:Ryo18:20161108002553j:plainf:id:Ryo18:20161108002607j:plain

令息寝室
f:id:Ryo18:20161108011846j:plainf:id:Ryo18:20161108011853j:plain

客用寝室(現在は応接室として使用)
f:id:Ryo18:20161108012946j:plain

たぶん執務室
f:id:Ryo18:20161108013106j:plain


洋館7か所目!ようやく回り切ったぞ!
個人的には今まで回った中でもお気に入りの洋館でした
撮った写真も回った洋館の中で一番多いw

階段やカーテン、家具、絨毯の雰囲気がとてもいいですね…
特に気に入ったのは1階の玄関ホールと応接間、2階の令息寝室です
本当に行ってよかったと思ったので写真を撮るのが上手くなった時にでもまた行きたいです



横浜赤レンガ倉庫

www.yokohama-akarenga.jp

ザ・有名観光地


信号待ちの車内から
f:id:Ryo18:20161108120352j:plain

ワイ、有名観光地を華麗にスルー
イベントやってたみたいでたくさん人がいました



よこはまコスモワールド

http://cosmoworld.jp/cosmoworld.jp


締めは一人観覧車
f:id:Ryo18:20161108140410j:plain

とても…大きいです…(観覧車)
f:id:Ryo18:20161108141035j:plain





ん?
f:id:Ryo18:20161108141756p:plain




f:id:Ryo18:20161108141831j:plain


                                 
その他の写真

f:id:Ryo18:20161108142432j:plainf:id:Ryo18:20161108142456j:plainf:id:Ryo18:20161108142546j:plainf:id:Ryo18:20161108142555j:plainf:id:Ryo18:20161108142555j:plain


【まとめ】
適当に写真を撮っても様になる横浜はすごいなと思いました
休園日はよく確認しよう(戒め)

【161006】そうだ 横浜、行こう。(前編)

あまりにも暇だったのでブログ始めました
始まりは突然に(唐突)


早速ですが、横浜行きました

元々は長野県阿智村に日本一の星空を見に行こうかなーと思っていたのですが、予定や天候の関係で断念


日帰り&車で行ける範囲というところでいろいろ調べてたら
見つけたぜオシャレスポット
www.hama-midorinokyokai.or.jp
閲覧5分後にはレンタカー予約サイト見ていましたね…
すごいぞ洋館! ワッショイ洋館!!


ということで横浜行ってきました(2回目)
洋館以外にもいろいろ回ったので感想や写真などをババンと

                        

①ウェアハウス川崎

全国唯一?の廃墟モチーフゲーセン
なんと18歳未満立ち入り禁止
nlab.itmedia.co.jp
す、すごいぞゲーセン…
近未来というよりは近過去

店内写真撮影禁止(帰ってから知った)らしいので入口の写真だけドン
f:id:Ryo18:20161007025225j:plain

入り口だけでわかるこの雰囲気
香港の九龍城?をイメージした施設で、トイレはガチ廃墟(誉め言葉)
中にはインベーダーのようなレトロゲーから最新ゲーまでいろいろありました
太鼓だけ叩いて帰ったのはお兄さんとの秘密だ



②Bar StarDust

あ~ぃされたいねきっと見過ごした君のシグナルもう一度ぉ~(Foo↑)
f:id:Ryo18:20161007031617j:plain
f:id:Ryo18:20161007030926j:plain

ご存じゴールデンボンバー「女々しくて」のPV撮影に使われたバー
横浜にあったの調べるまで知りませんでした…
隣は民家、100mほど進むと米軍基地というトンデモ立地
夜はライトアップされて綺麗らしいのでぜひまた行きたい そして飲みたい

近くに駐車場とかないんで行く人は気を付けてくだされ
バーの場所から200mほど手前から始まる側道脇に車停めるといいらしいです
知らずにいくと米軍基地からガンガン来るトラックの前で転回することに
冷や汗かいたぜ(体験談)



③山手イタリア山庭園

www.hama-midorinokyokai.or.jp

明治13(1880)年から明治19(1886)年まで、イタリア領事館がおかれたことから「イタリア山」と呼ばれています。イタリアで多く見られる庭園様式を模し、水や花壇を幾何学的に配したデザインの公園で、整形花壇では四季折々の花、植栽を見ることができます。

オシャレ庭園最高や
f:id:Ryo18:20161007190800j:plainf:id:Ryo18:20161007190948j:plainf:id:Ryo18:20161007191058j:plainf:id:Ryo18:20161007191017j:plainf:id:Ryo18:20161007191048j:plain

写真ヘッタクソやなあ…
影技術が無いのかカメラが悪いのか(10割前者)


f:id:Ryo18:20161007220507j:plain
HPの写真はとても綺麗でした さすがプロやで

もともとこの庭園敷地内にある2つの洋館に行こうと思っていたので庭園はおまけ程度にしか考えてなかったのですが、幾何学模様の植栽や庭園を真一文字に貫く水路が良い感じでした
ヒデキ、感激!



④ブラフ18番館(山手イタリア山庭園内)

www.hama-midorinokyokai.or.jp

ブラフ18番館は関東大震災後に山手町45番地に建てられたオーストラリアの貿易商バウデン氏の住宅でした。

洋館1つ目
自分も貿易商になって横浜に洋館建てたいですねえ(あっさり感想)

外観  赤・白・緑! 色遣いがハッキリ
f:id:Ryo18:20161007224051j:plain

応接室or食堂  思い出せねえ…
f:id:Ryo18:20161007224052j:plain

階段  自分の通う大学でも似たような場所があったような…無かったような…
f:id:Ryo18:20161007224116j:plain

細かいKODAWARI
f:id:Ryo18:20161007224243j:plain

リビング×2
f:id:Ryo18:20161007224158j:plainf:id:Ryo18:20161007224227j:plain

寝室  カーテン無いんですかね…?
f:id:Ryo18:20161007224240j:plain

廊下  床ピッカピカやなあ
f:id:Ryo18:20161007224250j:plain
一発目からこのクオリティ 凄すぎるでしょ
中に居た方はご年配の方が多め 一人で回っている人はいませんでしたね…
当日は駆け足で回ってしまったのでいつかゆっくりお茶でもしてみたいなあと思いました  家具全部使用禁止だけど



⑤外交官の家(山手イタリア山庭園内)

www.hama-midorinokyokai.or.jp

ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられました。

洋館2つ目
自分も外交官になって横浜に洋館建て(ry
っていうか建てられたの渋谷やんけ 渋谷は横浜だった…?

外観 シンプルイズベスト
f:id:Ryo18:20161007232354j:plain

配膳室 上の照明の色が好きです
f:id:Ryo18:20161007232347j:plain

階段 上から老紳士降りてきそう 窓からの光ガンガンや
f:id:Ryo18:20161008001751j:plain

供待部屋 昔はお仕えの人も大変
f:id:Ryo18:20161008001820j:plainf:id:Ryo18:20161008001828j:plain

書斎 仕事はかどりそう 広い部屋にポツンと机があるのが◎
f:id:Ryo18:20161008001943j:plain

浴室 ユニットバth(歯で舌をはさみながら)
f:id:Ryo18:20161008002031j:plain

関税自主権治外法権か紛らわしいマン 達筆
f:id:Ryo18:20161008002101j:plain

寝室 ベッド堅そう幅狭え
f:id:Ryo18:20161008002140j:plain

7つ回った洋館の中で2番目に好きでした
マジで明治時代にタイムスリップしたようです ほんとすげぇ
特に3枚目の写真の270度回る階段や大きい窓、昭和に建てられた田舎の小学校のような床がたまんないですわ
なんか我ながらオタクっぽくてキモい感想だなぁデュフフ


併設されてるカフェでは飲み物やデザートが楽しめます
ちょうどお昼時だったので本日のケーキとドリンクのセットを頼みました
950円なりけり プチ贅沢は心の安寧を保つとばっちゃんが言ってた(責任転嫁)
f:id:Ryo18:20161008005227j:plain



                        
まだ半分程度ですが思ったより長くなったので一度切ります…
モチベーションが続けば後半書くぞ(行けたら行く理論)


P.S.タイトルの元ネタ伝わるんですかねコレ
おじさん時代感じちゃうよ